2018-09-04から1日間の記事一覧

死の探究★日誌3

戦争というものは戦闘行為のみを意味するのではなくて、その本質は平和の確実性が存しない全期間を通じて存在する闘争への傾向のうちにあるーということをホッブスは語った。シュミットは、人間は「問題的 problematisch 」な存在であると書いているそうである…